SIGH アルバム IN SOMNIPHOBIA

sigh

スポンサーリンク







かなりアヴァンギャルドなメタルを演奏しているグループで、SIGH(サイ)という人たちがいます。

主に海外で活躍する、日本人グループです。

現在までに、スタジオアルバムを11枚(違ったらすみません)リリースしてますが、そのいずれもが、独特の雰囲気を持っています。

まるで別のバンドかと思うくらいに激変(6th→7th,8th→9th)することもあれば、前回の趣をほぼ踏襲(7th→8th)してみたりと、常に実験的です。

アルバムごとに、ファンが入れ替わってるとも言われたり。

 

そんなSIGHですが、これまた賛否両論な9thアルバムの「IN SOMNIPHOBIA」が、僕は大好きです。

これ。

sigh

アルバムの世界観が、「夢と現実の中間」だそうで、聴き終えたあとには、まさにフワフワした陶酔感があるのです。

心地よいような、心地悪いような、そんなアルバム。

 

バンドのほうも、アルバムのほうも、世の中的には全く知られてない感がすごいのですが、是非皆さんに聞いてみて欲しいですね。

知らないなんて、もったいないです。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です