TOKYO チューリップローズ

tokyotuliprose03

スポンサーリンク







今年になってからだと思うのですが、「チューリップローズ」という名前のお店を良く聞きます。ネットでもその名前をチラホラ見掛けます。

どうやらスイーツ店のようなのですが、普段スイーツにほとんどアンテナを張ってない自分のところにも、これほど名前が届いて来るということは、世の中ではよほど話題なんだろうな・・・ぐらいに思ってました。

そんな矢先、知人から頂いてしまいました。
tokyotuliprose01
TOKYO チューリップローズ。
箱にリボン付き。
可愛い。
東京の池袋(西武池袋本店)で購入したそうです。

チューリップローズでは、ショートケーキとかモンブランとかも取り扱っているようですが、今回頂いたのはショコラローズとチューリップラングドシャという、お店の代表作。

tokyotuliprose02
蓋を開けて、黄色いのがパッションマンゴー味、赤いのがベリー味、茶色いのがキャラメルナッツ味です。
商品紹介の紙も入ってます。
tokyotuliprose03
tokyotuliprose04

ちなみに、公式サイト(https://www.tuliprose.jp/)によれば4個入り、6個入り、9個入り、12個入り、18個入りというラインナップのようです。

今回のものは6個入りで、3つの味が2つずつ入ってます。

この「ショコラローズとチューリップラングドシャ」。
もう少し具体的に書くと、パイの上にホイップショコラを乗せて、そのままラングドシャで包んで、まるでチューリップの花のような見た目に仕上げたスイーツです。

それぞれの素材はシンプルですが、見た目の可愛らしさもさることながら、味が素晴らしいです。
絶品です。
本当に美味しい。

個人的に、パイもホイップもラングドシャも好きだから、いっぺんに食べればそりゃ美味しいでしょうけど、ただ一緒くたに食べたのとは違うというか、それぞれのバランスが絶妙なんです。

下手したら、それぞれの味が、お互いをつぶし合うこともあり得るでしょうに、本当に引き出しあってて。
お見事です。

このパティシエの金井理仁さん?すごいんだなーって思いました。

あと、お値段も良心的です。
6個入りで税込み¥1,080。
ここポイント。

おすすめ。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です